スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ユタと不思議な仲間たち(7)
2007年12月30日 (日) | 編集 |
12月30日(日) マチネ
京都劇場 : D列センター

◆キャスト◆

ペドロ: 田代 隆秀
ダンジャ: 池末 絵巳子
ゴンゾ: 深見 正博
モンゼ: 田村 圭
ヒノデロ: 道口 瑞之
ユタ: 藤原 大輔
小夜子: 笠松 はる
寅吉: 吉谷 昭雄
ユタの母: 斉藤 昭子
クルミ先生: 丹 靖子
大作: 菊池 正
一郎: 遊佐 真一
新太: 小原 哲夫
たま子: 上原 のり
ハラ子: 市村 涼子
桃子: 松葉 梨香

以下感想
******************************

[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 ユタと不思議な仲間たち(6)
2007年12月29日 (土) | 編集 |
12月29日(土) マチネ
京都劇場 : D列センター

◆キャスト◆

ペドロ: 田代 隆秀
ダンジャ: 池末 絵巳子
ゴンゾ: 深見 正博
モンゼ: 田村 圭
ヒノデロ: 道口 瑞之
ユタ: 藤原 大輔
小夜子: 笠松 はる
寅吉: 吉谷 昭雄
ユタの母: 斉藤 昭子
クルミ先生: 丹 靖子
大作: 菊池 正
一郎: 遊佐 真一
新太: 小原 哲夫
たま子: 上原 のり
ハラ子: 市村 涼子
桃子: 松葉 梨香

以下感想
******************************

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 アイーダ(7)
2007年12月22日 (土) | 編集 |
12月22日(土) マチネ
新名古屋ミュージカル劇場 : 1Sセンター



◆キャスト◆

アイーダ: 今井 美範
アムネリス: 江寿多 知恵
ラダメス: 渡辺 正
メレブ: 有賀 光一
ゾーザー: 飯野 おさみ
アモナスロ: 前田 貞一郎
ファラオ: 勅使瓦 武志
ネヘブカ: 松本 昌子

【男性アンサンブル】
谷本 充弘
塚下 兼吾
富澤 和磨
黒木 豪
海老沼 良和
鶴原谷 圭
影山 徹
川東 優希

【女性アンサンブル】
松下 沙樹
伊東 恵
須田 綾乃
オ ユナ
杏奈
西田 桃子
市川 友貴


以下感想
******************************

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 キャッツ(92・93)
2007年12月15日 (土) | 編集 |
12月15日(土) マチソワ 
キャッツ・シアター : S回転センター

◆キャスト◆

グリザベラ: 早水 小夜子★S
ジェリーロラム=グリドルボーン: 谷内 愛
ジェニエニドッツ: 鈴木 由佳乃★M・S
ランペルティーザ: 磯谷 美穂
ディミータ: レベッカ・バレット
ボンバルリーナ: 岡本 結花
シラバブ: 紺野 美咲
タントミール: 河西 伸子
ジェミマ: 増田 朱紀
ヴィクトリア: 千堂 百慧
カッサンドラ: 永木 藍
オールドデュトロノミー: 青井 緑平
バストファージョーンズ、
アスパラガス=グロールタイガー: 田島 亨祐
マンカストラップ: 野中 万寿夫
ラム・タム・タガー: 荒川 務
ミストフェリーズ: 岩崎 晋也
マンゴジェリー: 田井 啓
スキンブルシャンクス: 石井 雅登
コリコパット: 牛 俊杰
ランパスキャット: 高城 将一
カーバケッティ: 花沢 翼
ギルバート: 龍沢 虎太郎
マキャヴィティ: 片山 崇志
タンブルブルータス: 川野 翔

★握手猫
色が違うのは前回観劇と違う猫

お初キャスト
ディミータ:レベッカ・バレット(新役)
ボンバルリーナ:岡本結花(猫デビュー)
ジェミマ:増田朱紀(猫デビュー)
マンカストラップ:野中万寿夫
ミストフェリーズ:岩崎晋也(新役)
スキンブルシャンクス:石井雅登(猫デビュー)
カーバケッティ:花沢翼(新役)

※新役・新猫のデビュー日は把握していません。。
自分にとってのお初キャストです。



以下感想・・・。
******************************

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 ピラミッドを建てよう!~みんなで踊ろうアイーダ~
2007年12月06日 (木) | 編集 |
さぁさ、今回の目的、踊ろうイベントに友達と参加してきましたよ

踊れないくせに、見た目だけはバリバリに踊れそうな格好。
張り切ってますよ。

チケット予約の次の日に張り切ってハガキ出したんで(笑)、Aグループでした。
しかも座席が最前(D列)・・・どんだけ。

ピラミッドを建てるので講師の俳優さんはもちろんゾーザー軍団の方々。
音楽とともに幕が上がり(多分・・・うろ覚え(笑))、ゾーザー軍団現れてダンシング。

歓声と、そしてどよめき。
こんなん踊れねぇー!

進行役は前回の歌おうと同じく谷本さんでした。
やー、谷本さんは面白そうな方なので楽しみです。
始める前に、ダンスキャプテンである川東さんからこのナンバーの説明がありました。
あったというか、谷本さんに振られたというか。
淡々と説明し、最後は「そんな感じです・・・」と淡々と終わりました(笑)。

今回踊るのは、ショートバージョンと言うことで、また舞台に上がってもらってお手本を見せてもらったのだけど、ターンの回数は1回に減ってはいたけど、全てがちょっ速で、またどよめき。
うーん、これは頭の悪い私には覚えられなさそうだぞ。

気になる講師の振り分けは
Aグループは川東さんと海老沼さん
Bグループは谷本さんと鶴原谷さん
Cグループは影山さんと黒木さん
Dグループは塚下さんと富澤さん

・・・塚下さーん・・・。←心の嘆き

AとBは客席に残り、CとDは一旦ロビーへ。
今回、時間がキチキチしていて、時間が来たら「ハイ、次ー」みたいな感じで淡々と進んでいきました。
まずAが舞台に上がって、準備運動。
アキレス腱伸ばしながら、腕を伸ばして、両腕を上に伸ばして終わり。
えっ、これだけ?!
歌おうイベントの準備運動の方が長かったぞ(笑)。
説明が淡々としていた川東さんだったけど、教え方も淡々としていました(笑)。
少し後ろに海老沼さんがいたけど、ステップが多かったので、これは・・・見えない人はほとんど見えなかったんじゃないかな。
途中まで習ったところで「ハイ、時間ですー」とBグループと交代。
今度は客席で舞台で教える谷本さんを見ながら練習。
動きが反対になるので、頭がこんがらかってきました。
谷本さんはやっぱり面白くて、胸を回す時のカウントの取り方が「ワンツー・・・セブンエイト、ワン、トゥ~~ンって、トゥ~ンで胸を出すといいです」って、何度も何度も「ワン、トゥ~ン♪」って言ってました。
あと、後ろを向いて「建てよう、今」で体を斜めにするところでも谷本さんが歌いながら説明してくれたのだけど、普段ゾーザー軍団て、男性コーラスならでは、カッコよく歌いますよね。
それを高めの超裏声で「た~て~よ~お~、い~ま~♪」(この面白さを伝えきれないのが残念です)と歌ってました。
・・・何度も。
気に入ると何度も繰り返すようです(笑)。

そして一通り終わるとまた時間が来て、今度はAとBがロビーへ。
参加者が多くて、ロビーもキチキチでした。
昔、ライオンキングのイベントはA~Eに振り分けられてわりと広々と練習できたんだけどな。
あ、アンサンブルが8人しかいないからか?
今度は音楽をつけてみることに。
さっきまでワン、ツー、スリー、フォーとゆっくりめのカウントだったのが「ワンツースリーフォー」とめっちゃ速!
そしてまたどよめき。
無理~無理~無理~!!
そしてさっきより少し速めのカウントで練習。
隣では谷本さんはまた「たーてーよーおーいーまー♪」と繰り返し歌ってました。
相当気に入ったようです。

何度か音楽をかけて踊ったのだけど、テープだったのか、その度再生に時間がかかって、静かな時間が。
スタッフの人も「もう少し待ってください」「そろそろ入ります」から「そのうち入ります」になっていました(笑)。

最初の入り方を決めようと言うことで、うちらはまず後ろを向いて、それからクルッと前を向いてスタート。
海老沼さん(多分)が、「とりあえず最初と最後だけでも決めましょう(笑)」みたいなこと言ってました(笑)。

何だか全く覚え切れない状態のまま時間になり、客席に戻りました。
そして、谷本さんが「ここでスペシャルゲスト登場です!」と言って沸き立つ客席。
そんな私たちに谷本さんは「いや、まだ誰か言ってませんよ~(笑)」と。
でもそんなの、ねえ。
やっぱり現れたのは飯野ゾーザー!(私服)
「待ちくたびれちゃったよ~」とニコニコしながら文句言ってました(笑)。
お父さんみたいな人にこう言うのもなんだけど、可愛いですよ、飯野さん!!

で、こういう時Aグループは損だなぁ。
他の人見ながら復習できないんだもの。
1回リハをやって、照明つけてもらって本番。

あっという間に終わりました。

ライオンキングの踊ろうイベントではタコ踊りだったんだけど、今回は波に漂うクラゲでした。
はははー、全く出来なかったよ!

全てのグループのお披露目が終わったところで(皆さんお上手でした)、谷本さんが「突撃!隣のゾーザー軍団!」と言って、各グループを回って、一人選んで今回のイベントの感想を聞いてました。
何だろうな~・・・谷本さんからオヤジの匂いがする(笑)。
きっと同じ年代ですわー!

あまりの出来の悪さに凹ーだけど、いろいろと楽しいイベントでした。
いつもありがとうございます、俳優さんたち!
でもちょこっとだけ不満。
何となく練習時間が短かくて物足りなかったかな?と。
疲れているところイベントに参加してもらっているのでこれ以上の贅沢は言えませんね!
今度はすんなり踊れるようやっぱりまたジャズダンス習いに行くか・・・と真剣に考えちゃいました(笑)。

家に帰ってから復習だー!と思ったけど、振り付けは忘れるどころか覚え切れなかったので、もっんっだっいっがっいだよ♪・・・。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 アイーダ(6)
2007年12月06日 (木) | 編集 |
新名古屋ミュージカル劇場 : 1Sセンター



◆キャスト◆

アイーダ: 秋 夢子
アムネリス: 江寿多 知恵
ラダメス: 渡辺 正
メレブ: 有賀 光一
ゾーザー: 飯野 おさみ
アモナスロ: 川原 洋一郎
ファラオ: 前田 貞一郎
ネヘブカ: 松本 昌子

【男性アンサンブル】
谷本 充弘
塚下 兼吾
富澤 和磨
黒木 豪
海老沼 良和
鶴原谷 圭
影山 徹
川東 優希

【女性アンサンブル】
西村 麗子
伊東 恵
須田 綾乃
オ ユナ
杏奈
西田 桃子
市川 友貴


観劇後はイベントに参加してきました

↓以下感想↓
******************************

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 エビータ(8)
2007年11月24日 (土) | 編集 |
静岡市民文化会館 中ホール : 上手



◆キャスト◆

エビータ: 井上 智恵
チェ: 金田 俊秀
ペロン: 渋谷 智也
マガルディ: 内田 圭
ミストレス: 久居 史子

【男性アンサンブル】
01: 百々 義則
02: 赤瀬 賢二
03: 欠番
04: 吉賀 陶馬ワイス
05: 香川 大輔
06: 池田 英治
07: ???
08: 岡崎 克哉
09: 朝隈 濯朗
10: 畠山 典之
11: 廣野 圭亮
12: 藤山 大祐
13: 村中 弘和
14: 浜名 正義
15: 石野 喜一
16: 関 与志雄

【女性アンサンブル】
01: 本橋 陵江
02: 佐和 由梨
03: 鳥原 如未
04: 平田 曜子
05: 石栗 絵理
06: 山本 志織
07: 細見 佳代
08: 星 希青
09: 花田 菜美子
10: 大橋 りさ
11?: 小川 飛鳥
12?: 森下 紗奈
13?: 欠番?
14: 大石 眞由
15: 梶田 祐紀恵
16: 吉村 晶子


色が違うのは前回観劇(名古屋公演千秋楽)と違うキャスト


******************************
(26日:ちょっと追記しました)


[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 キャッツ(91)
2007年11月11日 (日) | 編集 |
11月11日(日) マチネ 五反田3周年
キャッツ・シアター : S回転上手サイド

◆キャスト◆

グリザベラ: 重水 由紀
ジェリーロラム=グリドルボーン: 遠山 さやか
ジェニエニドッツ: 高島田 薫
ランペルティーザ: 磯谷 美穂
ディミータ: 有永 美奈子
ボンバルリーナ: 遠藤 瑠美子★
シラバブ: 南 めぐみ
タントミール: 河西 伸子
ジェミマ: 王 クン
ヴィクトリア: 千堂 百慧
カッサンドラ: 永木 藍
オールドデュトロノミー: 種井 静夫
バストファージョーンズ、
アスパラガス=グロールタイガー: 田島 亨祐
マンカストラップ: 荒川 務
ラム・タム・タガー: 阿久津 陽一郎
ミストフェリーズ: 金子 信弛
マンゴジェリー: 武藤 寛
スキンブルシャンクス: 岸 佳宏
コリコパット: 花沢 翼
ランパスキャット: 高城 将一
カーバケッティ: 松永 隆志
ギルバート: 龍沢 虎太郎
マキャヴィティ: 片山 崇志
タンブルブルータス: 岩崎 晋也

★握手猫
色が違うのは前回観劇と違う猫

お初キャスト
マンカストラップ:荒川務(新役)


******************************
レポは後で追記します。

 ウェストサイド物語(2)
2007年11月10日 (土) | 編集 |
11月10日(土) ソワレ
四季劇場[秋] : センター最前列




◆キャスト◆

【ジェット団(The Jets)】
リフ: 松島 勇気
トニー: 鈴木 涼太
アクション: 西尾 健治
A-ラブ: 大塚 道人
ベイビージョーン: 大空 卓鵬
スノーボーイ: 丹下 博喜
ビッグ・ディール: 萩原 隆匡
ディーゼル: 朱 涛
ジーター: 青羽 剛
グラジェラ: 柴田 桃子
ヴェルマ: 上延 綾
クラリス: 駅田 郁美
ポーリン: ソン インミ
ミニー: 荒木 舞
エニィ・ボディズ: 石倉 康子

【シャーク団(The Sharks)】
マリア: 笠松 はる
アニタ: 団 こと葉
ロザリア: 鈴木 由佳乃
コンスェーロ: 加藤 久美子
テレシタ: 泉 春花
フランシスカ: 大口 朋子
エステラ: 榊原 央絵
マルガリータ: 室井 優
ベルナルド: 加藤 敬二
チノ: 横山 清崇
ペペ: 水原 俊
インディオ: 神谷 凌
アンクシャス: 徳永 義満
ファノ: 内御堂 真
ニブルス: 佐藤 雅昭

【大人たち(The Adults)】
ドック: 緒方 愛香(劇団昴)
シュランク: 牧野 公昭
クラプキ: 荒木 勝
グラッド・ハンド: 青羽 剛

第2場第1場(somewhere)
ソプラノ・ソロ 澤江 衣里

【コンダクター】
平田 英夫


******************************
以下、感想です。長いです

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 みんなで歌おう『アイーダ』(ネッガー!)
2007年11月08日 (木) | 編集 |
最近、本当に物忘れ激しいんで大まかにです・・・。
(メモも書ききれませんでした)

私たちはセンター下手通路でした。

今回6人の俳優さんたちが参加してくれました。
上手から
谷本充弘さん
 (黒の柄シャツにジーンズ)
佐渡寧子さん
 (白のフリルブラウスに黒(グレー?)スカート)
松本昌子さん
 (白のカーデに黒のパンツ)
塚下兼吾さん
 (茶色カットソーにジーンズ)
伊東恵さん
 (茶?エンジ?ロングカットソーに黒のパンツ)
川東優希さん
 (黒のトレーナー?に黒のジーンズ)

※うろ覚えなのに、結構長レポです。
読んでくださる方は気合を入れてどうぞー。

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。