スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ウェストサイドストーリー(DVD)
2007年11月22日 (木) | 編集 |
こないだ、テレビのチャンネルを変えたら『誰でもピカソ』やってて、宮川教授?のウェストサイドストーリーの説明みたいなのやってて。
もー京都まで待てん!!と言うことでDVDを注文して今日届きました。

ウエスト・サイド物語 (ベストヒット・セレクション)ウエスト・サイド物語 (ベストヒット・セレクション)
(2007/10/24)
ナタリー・ウッド

商品詳細を見る


映画も舞台もほぼ同じ振付なんだー!!!

で、ベルナルドが若いことに大変驚きました。
・・・って、これが普通なんだよね。
非行少年グループだもんね。少年だもんね。少年だもんね・・・(しつこい(笑))。

舞台観に行ったらおっさんベルナルド(失礼)かぁ~。
でも雰囲気があってるからいいかー!

あと四季の舞台とDVDではところどころ違うところもあって、これはこれで面白かったです。
見事にはまっていってるなぁ
スポンサーサイト
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 マンガでオペラ!
2006年11月28日 (火) | 編集 |
ニーベルングの指環〈上〉序夜・ラインの黄金、第一夜・ワルキューレ ニーベルングの指環〈上〉序夜・ラインの黄金、第一夜・ワルキューレ
里中 満智子 (2006/10)
中央公論新社
この商品の詳細を見る



ニーベルングの指環〈下〉第二夜・ジークフリート、第三夜・神々の黄昏 ニーベルングの指環〈下〉第二夜・ジークフリート、第三夜・神々の黄昏
里中 満智子 (2006/10)
中央公論新社
この商品の詳細を見る



椿姫―アイーダ/リゴレット/マクベス 椿姫―アイーダ/リゴレット/マクベス
里中 満智子 (2006/11)
中央公論新社
この商品の詳細を見る



・・・・・・給料が入った途端3冊一気買い・・・。
ハードカバーで出たときから気になってた漫画です。
でもミュジカルにはまりすぎて買えませんでした。ヨヨヨ。

オペラは、小学生の頃児童合唱団に入っていたのだけど、どっかの合唱団が『カルメン』をやってコーラスで参加したのが初めての出会いです。
それからオペラ(のアリア)に興味を持つようになったのだけど、アリアが好きなだけで全体を観るにはちときついしお金もないし、DVD買うお金も・・・CDすら・・・。
とオペラの楽曲が好きでもそんな感じで十数年経って、内容を知らないのがほとんどなので手軽に内容を知れるというので、とうとう買ってしまいました。
書店にあった3冊。
これは今まで4つ観た中の2つで(でもほとんど覚えていない)、好きなオペラ(覚えてないのに(笑))なので、お話を思い出すのにちょうど良かったです。
『ニーベルングの指輪』は、神話を題材にしたお話なので、子供の頃に「ラインの黄金」は読んでいました。覚えてないけど。
高校生のころNHKで4日に渡り放映されたときは、頑張って観たけど途中寝てたかな~(^^;)。
でも子供ながらにワーグナーって素敵!とか思ったような。。。
漫画は多分かなり端折ってると思うけどあらすじを知るのには十分です。
『椿姫』の方は他に『アイーダ』『リゴレット』『マクベス』が入ってます。
この中で知っているのは『椿姫』のみ。
『アイーダ』はミュージカルなら知ってるけど(笑)、ストーリーがちょっと違うんですよね~。
ミュジカルの終わり方のほうが好きかな。
『椿姫』は昔アリア集のCDを買ったのに入っていて、それで好きになりました。
"ああ、そは彼の人か~花より花へ"だったかなぁ~~・・・・・・まぁ、そんなような曲が入ってて、今のところ1番好きな歌です。
それから知人に『椿姫』と『カルメン』のビデオを借りて、『椿姫』でボロ泣き。
コレもほとんど忘れてしまったけど、上に書いた歌と、ヴィオレッタとアルフレードの父が交互に歌うアリアが好きでハイライト版を買ったとき、その二つばっかり聴いてた記憶があります。
漫画では超短編なのに、それでも泣いてしまいました(^^;)。
もーヴィオレッタが可哀相で可哀相で。
他は、オペラを観ていないので・・・ミュージカルを観ても思ってたけど漫画を読んで更に『アイーダ』を観たい(聴きたい)気持ちが強まりました。
久しぶりに『ニーベルングの指輪』と『椿姫』も聴きたい。
『椿姫』のCDハイライト版は実はヴィオレッタの声が好きじゃないんだな~。
CDでいいので買いたいけど・・・・・・夏になるかなぁ・・・フッ。
ニーベルング・・・も全編収録してあるの買ったってどうせ気に入ったところしか聴かないんだからまだお金ある時にハイライト版買っておけば良かった~。

『マンガ名作オペラ』はどうやら全8巻らしいので、次の発売が楽しみです。
文庫版なので毎月出るんだろうな~。
実は『マンガギリシャ神話』も気になっている・・・(^^;)。
もう活字が読めなくなってきてるので(集中できない)こういうマンガは助かります・・・。
 彼方から
2006年08月21日 (月) | 編集 |
彼方から (1) 彼方から (1)
ひかわ きょうこ (2004/03)
白泉社
この商品の詳細を見る


衝動買いした漫画。
子供の頃、これではなくて別の漫画で、ひかわ先生の描くヒロインとヒーローにすごく憧れた記憶があります。
女の子は可愛いし、男の子はかっこいいし、のめりこまないわけがない。(でも何の漫画だったか忘れた(笑))
「彼方から」はファンタジーと、私の好きな分野だし、表紙を見るだけでワクワクしてきたので思わず1冊だけ買って帰りました。
ノリコー!イザークー!
次の日、2~4巻を買いました。
チモ、チモ可愛いー!!
え、そこ?
いやいや、イザークとノリコはどうなるの?
そのまた次の日、今日なんだけど、5~7(最終)巻まで買いました。
はぁースッキリ。
先生は、別世界だけで終わらせなくて、ノリコのいた世界(うちらの世界ですね^^)のことも考えて、終わりを描いてます。
そこが1番泣けました。
・・・泣いたのかよっ。

そろそろ漫画も落ち着いてきたかなーと思ってたけど、ここにきてまた漫画熱が出始めました。
やばい。
四季でお金使ってるから、余計なお金は使いたくないのに~。
部屋も、もう本なんて置く場所ないし。
でも読みたいものがたくさん☆

このブログは漫画オタに占領されました(笑)。←バレエお休みで放置ってのも寂しいので・・・・・・。
あと1ヶ月ほど、漫画ネタが続くかもしれません(^^;)。
 テレプシコーラ 9巻
2006年08月21日 (月) | 編集 |
舞姫(テレプシコーラ) 9 (9) 舞姫(テレプシコーラ) 9 (9)
山岸 凉子 (2006/07/22)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る


今更ですが、テレプシコーラ9巻発売です(笑)。
千花ちゃんの行く末はたまたま読んだダヴィンチで知っちゃってるんだけど、そこに行き着くまでの経過がわからない。
・・・10巻かよぉ!みたいな。
10巻には更にどんな試練が待ち受けているんだ?
そんな風にドキドキしちゃう9巻でした。
 ユニコーンの恋人
2006年06月11日 (日) | 編集 |
ユニコーンの恋人 (1) ユニコーンの恋人 (1)
星合 操 (2006/01)
宙出版
この商品の詳細を見る

ユニコーンの恋人 (2) ユニコーンの恋人 (2)
星合 操 (2006/01)
宙出版
この商品の詳細を見る


作者と絵は知ってたんだけど、私が読んだのバレエ漫画だっけ?
バレエ漫画なので買ってみました。
昔のちょいスポ根少女漫画だな~。
面白くて、お金ないのに毎日書店に行って(一応、その時は我慢してるのに結局次の日買いに行っている(笑))一気読みしちゃいました。
終わり方も、少女漫画!って感じ。
全5巻です。
3780円・・・意外としたよ。
相当古いのは知ってるけど、いつ頃描いたのか載せといてほしかったな~。

ところで昔の少女漫画って、外国のお話が多くないですか?
ちょうど私が読んだのがそんなのばっかりだったのかなぁ・・・。

何だかキャンディキャンディが読みたくなってきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。