スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ミュージカル李香蘭
2006年04月29日 (土) | 編集 |
・・・は、まだ未見です。
名古屋で今やってます。
これから続く昭和三部作の一作目です。
・ミュージカル李香蘭 4月21日~5月20日
・ミュージカル異国の丘 5月28日~6月18日
・ミュージカル南十字星 7月2日~7月30日

一応一回ずつ観に行く予定。
昔、異国の丘だけ一度観た事があります。
保坂さんと石丸さんの歌に感動して幕間にCDを買いに行ったんだよねー。
ああ懐かしい。

四季にはまってから東京でもこの三部作をやったけど東京行ってまで観たいと思わなかったので、まぁそれなりに名古屋に来るのを待ってたと言えば待ってた?(^^;)

というわけでやっと『李香蘭』を観に行きます。
でもどんな話かわからなーい。
今、部屋の模様替えをやっているのだけど本棚を動かすのに全ての本を出して・・・ってやってたら漫画『李香蘭』が出てきました。
そういや昔買ったっけ。
うん、予習していこー。

あの頃は本の内容には興味はなく、ただ漫画家の藤田あつ子先生だ好きだっただけで買いました。
あんまり面白いとは思わなかったな。
発行日を見ると1996年。
げっ、10年前かー!
20代前半・・・そりゃ興味ないかも・・・(^^;)。
藤田先生の中国漫画はめっちゃ好きだったけど。



アマゾンだと残念ながら画像がありませんでした。
rikouran←コレ。

帯を見ると四季の『ミュージカル李香蘭』のことが載ってます。
そうか、一応このころから四季の存在は知ってたことになるな。
帯によるとこの漫画はミュージカルを漫画化したそうで。
読み返してみて、やはり内容が内容なだけに面白いとは思わなかったけど、だんだん楽しみになってきました。
途中、愛蓮が歌う歌
「我的家在東北 松花江上・・・」
これってもしかしてイベントで歌うあれですかー?!
悲しい歌らしいですね。
どんな曲なんだろう。

まだ観たことはなくてもキャスト表とかは見るわけで。
漫画の中で「杉本さん」が出てくると、ああこれが「芝さん」・・・と思ってしまった私は立派な四季オタ?(今更)

とにもかくにも4日(に行く)が楽しみになってきました。
あんかけスパー!(えー!そっち?)
スポンサーサイト
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 トホホ・・・・・・。
2006年04月24日 (月) | 編集 |
先々週に風邪を引き、先週は更にひどくなってくしゃみ連発で何と何ときっくりこしになってしまいました。
ぎっくり腰じゃなくてきっくりこしなのは、軽度と言うにも軽度すぎてぎっくり腰と言うほどのことでもないかなーとそれになった次の日の夜に思いまして。
おバカな発言でスンマセン・・・。
きっくりこしになった3日間は前屈も出来ず膝が触れないくらいでした。
でも金曜日くらいから、腰は痛いけど何とか指が床に付くように・・・。
よ、よかったー。

とにかくそんなわけで風邪をこじらし腰を痛め、バレエなんかやってられないので今日はお休みしました。

運動をしてないせいと思ったけど、この上半身の"コリ"は風邪のせいもあるよなぁ・・・。

お金なくて病院行けないので市販の風邪薬を飲んでいるのだけど、やっぱり治らない・・・。
早く治れーーー!!!
でもまぁ、まだ風邪引いて10日。
そんな簡単には治らないか・・・。
これ以上ひどくならないよう気をつけなくちゃ。
 コーラスライン・バトン
2006年04月24日 (月) | 編集 |
ちょこちょこお邪魔させていただいてるハニハニ☆さんのところから、もらってきちゃいました。

1.コーラスラインをはじめて見たのは?

2004年11月28日。
あのころは全てがキャッツのついでだった・・・今もだけど。
初見のレポはまとめられなくてまだ載せてないけど(そしてすっかり忘れた)、2回目のレポを読むとすごく印象に残った作品なんだなと。


2.好きなナンバーは?

ん~、歌は全部好きなんだけど、今は"MONTAGE"かな?

3.好きなシーンは?

リチーナンバー。
リチーナンバーに行くまでのコニー、ディアナ、グレッグのところもめっちゃ好きで、モンタージュの「12~♪」「13~♪」「色気~♪」が始まると、もうワクワクしてにやけてしまいます。
でもそのあと下ネタが続くのであんまりニヤニヤしてると誤解されかねないので、必死に無表情を保つようにしてますが、やっぱり音楽と歌とダンスを観ていると自然にニヤ~~~。
で、リチーナンバーになるとリチーだけを見つめてニヤニヤニヤニヤ。
怪しい人です。


4.好きな登場人物は?

リチー、コニー

5.この人とは合わない、という人物は?

ディアナ。
ちょっと仕切りやっぽい^^;


6.自分がやってみたい役は?

ヴァル。
自分に自信がないから、あれだけの容姿で人前で踊れたら気持ちいいだろうなぁ~~っていう願望!
でも着たい衣装はディアナ。あの衣装可愛い。


7.自分と似たエピソードがある人物はいますか?

あー、ヴァルの整形前のスタイルは私と似てるかも(笑)。
「ガリンでペチャパイ♪」「ペチャンとダラン アパートでひとり 寂しい女が♪」
アハハハハッ似てる似てる~って笑えねー・・・・・・。


8.この人のこの役が見たいというのはありますか?

本当に個人的な願望なんですが、宮澤さんでダンを観たかったなー。
あ、LKでアンサンブルやってる人でキャストにまったくかすってもいないんですけどねっ。
あと、また観れるのなら大平ヴァルで観たいです。


9.こうしてほしいところ、はありますか?

古くさいところが気に入ってるので、別にないです。

10.バトンを回す人?

いまちぇん。
よかったらどなたかどうぞ。


今、CMで「ONE」が流れたので、タイミング良いね~ビールのCM?って思いながらテレビ見たらコーラスライン全国公演のCMだった。
おおおー、初めて見た(感動)。
さすがにこれは録画出来ないなぁ・・・。
でも西尾リチー・・・うううっ。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 肩を後ろに。
2006年04月17日 (月) | 編集 |
今日もみっちり基礎の練習。

新人さんは飲み込みが早いみたいであまり注意されません。
・・・される人はされてますが。
先生も「今回の新人さんは覚えが良いですねー」と褒めてました。
んぐっ、スンマセン・・・毎度毎度同じことを言わせてしまって(^^;)。

どうしても真っ直ぐ立てないんですー!!
あと肩が歪んでたらしく先生に「いつも鞄を同じ方にかけてませんか?」と言われました。
ハイ、その通りでございます・・・。
確かに普段から左肩があがってるんです。
日常生活でも気づいたら、ひょいっと直してはいるんだけどその時だけ。
背筋を伸ばすことだけ考えてたら、ズバリ注意されてしまいました。
あちこち直さなくてはいけない場所があるのだけど、脳みそのキャパが少ないので新しいこと言われると古いものがポンとはじき出されてしまうんです。

背中、胸、腰、お尻、肩・・・そして股関節

ん~~~~~。

1番と2番のプリエをやりました。
背中直されて、あと膝を最後まできちんと伸ばしてから次の動作に移るように、と注意されました。
そう、膝も問題なんです。
お尻入れて立ってると膝がきちんと伸びないんです。
最後まで伸ばすと、お尻が緩むような感じ・・・。
2番プリエは、2番の開きが少なすぎたのでもう少し開くことと、浅すぎたみたいでもう少し深く曲げるように言われました。

タンデュは前だけ。
かかとから押し出して、小指から戻る。
そして指は床から離れないこと。
まず最初にドゥミポワントの状態で伸ばしたら1番に戻す、というのをやりました。
1人ずつ。
背中直されて(ここで肩のこと言われたんだっけかな?)、それからタンデュ・・・は軽く注意された気がするけど何を注意されたのか忘れてしまいました・・・。
でも、多分皆と一緒でかかとを前に押し出すように、とかうちくるぶしを見せてとかそんなようなことだと思います。

背中ばっかり直されるので、斜め前の新人さんに「一緒、一緒!」と慰められました。
フッ、私コレ一年やってるんですぅー!
一緒じゃありませんよー!(T▽T)
しかもこの方、つま先がとても綺麗に伸びるんですー!
先生も褒めてました。
私はどんなに伸ばしても足の裏が丸まりません。
「伸びてるんだか延びてないんだかわからない方がいます」←私のことかしら。
コレも筋肉がないせい・・・?

次に爪先を伸ばしたタンデュを軽くやってから1列ずつ。
私の列の時に、こんな感じ?とドキドキしながらやっていると、先生がタタターッと近づいてくるのがわかって、緊張しました。
が、「あ、出来てた」とボソッと呟くとまた戻っていかれました(笑)。
なんだよー、変に緊張させないでぇぇぇー。
でもちょっと拍子抜けな感じも。

このタンデュ、始める前と終わった後に「コレはバットマン・タンデュといいます」と説明してました。
こんな丁寧な説明、1年前にはなかったですよ?
普通に「じゃ、次プリエ。次タンデュ、次ジュテ」てな感じで、本買いあさって調べてたころが懐かしい・・・(笑)。

センターの前のストレッチで、1番ポジション、アンバーの形から。
アンバー、力入れないでやってたら、やっぱりわかるもんなんですね(^^;)。
「全然入ってないですよ」と注意されました・・・・・・。
肩が上がるので、そっちにばかり気を取られていたら腕まで気が回りませんでした。
言い訳だけど(-.-;)。

ストレッチの途中で足開脚で座った状態で腕を前に持っていって両手を組んだらひっくり返して腕を伸ばすっていうのをやるのだけど、そこでストップ。
1人ずつ指導が入りました。
正しい状態にして、それから先生が組んだ手を引っ掛けて引っ張ってました。
正しくないと、前にズリズリ引っ張られてしまうのだけど、もちろん私も・・・。
その前に正しい状態にするのが難しくて難しくて。
「肩を後ろに」と言われて、やってはみるものの、全然後ろに行かないし無理に後ろにやろうとすると肩が上がってしまって、もう大変。
先生が肩を掴むとぐいっと後ろにもっていって「腕を伸ばして」なんて言うんだけど、腕が持ち上がりません・・・・・・。
どこまでも体の硬い私・・・。
肘が曲がりつつも腕を上げて、それで先生が引っ張るとズリズリズリ~っとお尻が前に移動。
やっぱりと言うか何と言うか、それがおかしくて鼻でフッと笑ったら鼻水が出てしまいました。
うへー・・・恥ずかしい・・・。

そんなこんなでストレッチで時間切れ。
今週も全身筋肉痛になりそうです。

「肩を後ろに」
コレが私の今年の目標です。
テーマ:バレエ
ジャンル:学問・文化・芸術
 バレエ2年生2回目。
2006年04月10日 (月) | 編集 |
今期2回目です。
え~~~~と、先週のレッスンで全身筋肉痛になりました。
加えて、2日にムキになって足上げしたツケが遅れてやってきて全身筋肉痛とともに足の付け根もイタタタ・・・。

教室に入るとたくさん人がいて変な感じです(^^;)。
今日はバーに向いて6番ポジションで真っ直ぐに立つところから。
私が入った頃は、どんなに真っ直ぐ立ってるつもりでも前のめりだったみたいで腰を直され、肩を後ろに押されて背中をピッと直され、それでもまだ曲がっているので一つに束ねている髪を引っ張られました(笑)。
「ごめんなさいね、いいところにあるのよ~」とか言いながら(笑)。
でも先週もだけど、今日も真っ直ぐに立ってるつもりで立っていると今までと逆で背中をピッと押されるようになってしまいました。
今度は反っているんですね・・・。
また真っ直ぐがわからないまま一年経ちそうです。

首のストレッチ、前足タンデュをしてちょっと足を上げて足首の運動。

それから1番ポジションの練習に入りました。
ん~~~~・・・私この一年、まったく意識して立ってなかったってのが丸わかり・・・。
内腿が痛い~。
こんなに痛かったっけ?
足も90度くらいしか開かないし内側がピリピリくる。
しかも、新しく入った人でさえOKもらってる方もいるのに、私、直されました・・・。
小指がしっかりと床に着いていなかったようです。
小指側とかかと、親指の3点がしっかり付いているように。
何度か直されてやっとOKもらったころには、もう足がガクガク。
先生、木曜日か金曜日辺りに基礎の基礎教室とかやりませんか?(^^;)
1~6番ポジションで真っ直ぐ立つ練習をひたすら一年くらいやるの・・・・・・。←人が集まりません。

それから1番ポジションで片足ずつ、かかとを上げる練習。
また個人指導が始まったので、私も覚悟をしていたら右足は一発OK。
(あ、背中直されました)
「じゃ、左」
・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・ソンナ一発OKナンテモラエルト思ッテナカッタカラ急ニ左ッテ言ワレテモ。

恥ずかしながら硬直してしまいました・・・。
右は出来たらしいけど、左は足首が変な方向に行くみたいで何度か先生に直してもらったけど、結局よくわかりませんでした。

次はプリエ。
これも真っ直ぐ立つことから。
それからプリエをすると、やっぱり後ろに反っちゃうみたいでピッと戻されました。
あとお腹が下がっちゃうみたいなので、お腹上げて上げて!と言われました。
上げてるつもりだけどよくわかんないよ~。
そしたら先生が「息吸って」と言うのでプリエしながら息を吸うと「そうそう」って。
よくわかんないよ~。
この辺は体で覚えるしかないんだろうな。

新しく入った人で私みたいな人がいました。
どうしても前のめりになるみたいで先生に背中を後ろに引っ張られてました。
ああ、私もそうよーあなただけじゃないのよー!
でも姿勢は良さそうなのですぐに追い越されそうです。
いーんです・・・地道に頑張っていくからぁ。

バーレッスンが終わってストレッチ。
まず1番ポジションで立つと、先生がチェック。
そしてやっぱり来た~。
「お腹使ってないですね」と腰を直されるともうフラフラに。
まだまだバーに頼りっぱなしッてことですね(>_<)。
お尻しまってお腹引き上げて胸を出して・・・無理!
ていうか、もう腹筋に力入らないよ~。
それからアラスゴンド。
これも腕がしっかり伸ばしきってないのでビッと直されました。
あ、背中にクル・・・。
1年やってきて、今ようやっとアラスゴンドがわかりかけました。
今まで肘ってどこまで伸ばしてよいものやらよくわからなかったんです。
伸ばしすぎると背中より後ろに行っちゃうので、それを気にしてたら肘が曲がってました。
ストレッチでは、たまに注意されるのがうつ伏せから腕を伸ばして上半身を起こすやつ。
肩が前に入ってるらしくて「後ろに」と注意されます。
その時に、腕をもう少し前にとか後ろにとか、何度同じこと注意させれば気が済むんだというくらい、腕を置く位置がいまいちわかってません・・・。
今日は、「もっと腕を引っ込めて腕伸ばして、肩後ろに胸を出して!」と言われました。
先生・・・腰が痛いです・・・(T∀T)。
でも、背中が硬くてほとんど反らすことが出来ないので、ここ頑張ったらちょっとは柔らかくなるかな?(ブリッジ全く出来ないです)

センターレッスンは1番ポジションでポールドブラの練習。
ポールドブラであってたっけ・・・?
アンバー→アンナヴァン→アンオー→アラスゴンド→アンバー→・・・忘れた。
これも腕に意識が行っちゃうともう下半身がおろそかになってしまいます(>_<)。
ていうか本当に腹筋が持たない。
うう~悔しい。

遊びでジムに行けなかったり、仕事疲れで筋トレのメニューがこなせなくなってきてるけど、腹筋背筋と脚だけはしっかりやらなくちゃ。
テーマ:バレエ
ジャンル:学問・文化・芸術
 コーラスライン千秋楽。
2006年04月09日 (日) | 編集 |
私にしては結構通ったと思います。
2月19日~4月9日、約2ヵ月半。
1日1公演のみで5回観に行きました。
マチソワにしなかった自分がとても偉いです(本当にいっぱいいっぱいの生活・・・)。
18切符使い切りましたよ。
時期的に四季さん、ありがとう!とお礼を言いたいです。

ちょっぴりビビリながらのリハーサル見学とめっちゃムキになった歌のイベント等のイベントはもちろん、作品もとてもとても楽しませてもらいました(あ、メインサイトにかなりイタいイベント日記UPしましたー!)。
この2ヵ月半で、ブログのタイトルをMONTAGEに変えようかと思ったくらいモンタージュにはまりました。
もともと音楽もダンスも好きだったけど、西尾リチーナンバーはもちろん、藤原マイクのダンスにめちゃやられました。
本当に本当に大ちゃんは大穴だった・・・。
大ちゃんは顔だけで、別に何の興味もなかったのよー!
これ以上ね、好きな役者増やしたくないのよ。
しかも同じ作品内で二人もお気に入りがいたらあちこち観るの大変でしょー。
次からチケット購入枚数が増えちゃうでしょー。
落ち組は、前見たのとなんか違ってました。
バレエ1年の前田ロイが今日は口パクパクのトムに。
ロイはよくわからん。
口パクパクの張トムが下ばっかり見てるはちまき男のフランクに。
ブッチは一度も変わらなかったな。
落ち組を見て楽しむって・・・何か軽くACLオタになっちゃったなーやだなー(^^;)。

藍ちゃんシーラがセリフをかんじゃったり望月ポールが歌で声ひっくり返っちゃったり、真鍋マギーや村中クリスティン、八田ジュディ(これはわざとかなぁ?)も高音部が辛そうだったりと楽を飾るに相応しい舞台ではなかったけど、でもとても楽しかったぁー!

次は藤原さん、京都夢醒めかな~?
京都夢醒めは有賀さんにエンジェルを譲って全国を回ってほしい気持ちもあるけど、ま、エンジェルだろうな・・・。
そしたら私はダンサーの藤原さんに惚れてるのでエンジェルでは見向きもしないかも(^^;)。
霊界職員さんとグレーパスポートさんたちに夢中なので・・・。
はっ、暴走族は誰?吉原さん?

てゆーか、そしたら全国のACLは誰がどれになって回るの?
ああーチケットどうしようかなぁ・・・。

と、もう次のことを考えながら帰宅。
終わっちゃったんだなぁ・・・ってまたぽっかり穴が開いちゃったな。
好きな作品が去ると、いつもそんな感じ。
全国公演でまた観れるけど、あっという間に過ぎ去ってしまうから。
好きな席でも観れないし。

って、何でこんなにはまってるんだ?!( ̄□ ̄;)
最近観るもの観るものはまっちゃって大変だ、こりゃ。

とりあえずACL組の皆さん、楽しいひと時をありがとう、お疲れ様でした。
明日のキャッツのキャストがものすごく気になります・・・。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 また1年続行を目標に・・・。
2006年04月03日 (月) | 編集 |
前期が始まりました。
4月なので新人さんたちいっぱい☆

私も4月に入ったので今期で2年生です!
ストレッチの仕方から始まり、6番でバーレッスン、センターレッスン(腕のポジション)、クールダウンの仕方、レヴェランスで終わりました。

こんなに新人さんがいるのにたくさん注意されたのは私だったりして(^o^;)。トホー。

ストレッチからもう背中とか腰とかお腹とかプルプル来て辛い!
バーレッスンはまず立ち方から。
久しぶりの6番は・・・立てませんでした。
1番でも5番でも立てないけど。
お尻しまって、背筋伸ばして胸を出して・・・・・・無理・・・。
最近は反りすぎてるみたいで、前に押されちゃいました。
気づくとお尻は出てるし、引っ込めると背中丸まる。
えーん!腹筋ー!!
タンデュも少しは出来るようになったかな?と思ってたけど、前に出した方の腰も前に出るみたいで直されました。
何度やっても"クイッ"。
私、全然進歩してないのね・・・。
でも半年?ジムに通っても体幹の筋肉が全然増えてないんだもん、当たり前よねぇ・・・。
センターはアンバー、アンナヴァン、アンオーの練習。
アンバーも多少は出来るようになったかなーと思ってたけど、肩が前に出てたみたいで注意されました。
一生懸命後ろにやってたつもりだったのにー。
ありとあらゆる筋肉が全く無いのがバレバレですね。

ワタシ的には、こんな感じで1年やってくれてもかまわないのだけど(^^;)。
絶対、皆つまらなくなってやめちゃいますね・・・。

とにかく腹筋と、プリエ、タンデュ、立ち方、コレ正しい位置で出来るようになるのが目標!(幸田君がどうとかこの際、もうどうでもいい。無理!)
マジでコレ基本ですよねぇ。
コレが出来ないと何も出来ないような気がします。

・・・ってわかってるんだけど、なかなか家で腹筋とかストレッチとか出来ないんだよねぇ・・・。
この辺の根気はまだ全く無いようです。

「頑張る!」って口で言うのは簡単なんだけど・・・ハイ、頑張りますよ!
テーマ:バレエ
ジャンル:学問・文化・芸術
 コーラスラインも
2006年04月02日 (日) | 編集 |
4回目です。
おかしいな、初日とリハ見日と楽日の3回だけの予定だったんだけどナ。

とゆーわけでイベント参加してきました♪
『春だからLet'sコーラス』
きっと普段私のブログを見に来てくださる方には、何のことやら・・・って感じですよね(^^;)。
劇団四季のイベントの一つで、リハーサル見学や舞台裏見学と違って、役者さんたちが講師になって皆で歌って楽しんじゃおう!というものです。
客入りが悪いとやってくれるみたいです・・・。
前にもLKのイベントで踊っちゃったりなんかしたけど、これもめっちゃ楽しかった~。
講師は6人で吉沢さん、武藤さん、八田さん、前田さん、水田さん、藤原さん。
だ、大ちゃんだー!(嬉)
発声練習で緊張したのに(口がブルブル震えた・・・)、舞台ではあまり緊張せずに、ヘラヘラ笑いながら歌って足もムキになってあげて十分すぎるほど楽しんだ私。
確実におばちゃん化してます。

大ちゃんのせいでさ(すぐ人のせいにする(笑))、90度までならまだ綺麗に上げれるのに(もちろん反動つけて・・・だけど)、ムキになってあげてたので膝も曲がってきちゃない足上げだったよ。もー。

レポっていうか感想日記みたいなの必死に書いてます。
お暇なら数日後にでも読んでやってください。
メインサイトからどぞ。
多分数日後に・・・・・・。

名古屋、苦肉の策?でのイベントだらけで役者さん達には申し訳ない気持ちもあるけど楽しいものは楽しい。
またやって欲しいな~体験型イベント。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。