スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 サギソウ
2006年08月21日 (月) | 編集 |
さっき、ニュースでどこかの公園でサギソウが見頃・・・っていうのやってたんだけど、サギソウって絶滅危惧種なの?!
自分が子供の頃、母が何やら大切に育てていた記憶が。
他のは憶えてないけど、珍しい形(鷺という鳥の形に似てるらしい)なので、それだけは結構記憶に残ってるんだよね。

・・・・・・雑草だと思ってた。

でも枯れちゃったんだっけ?
今度聞いてみようっと。
スポンサーサイト
 彼方から
2006年08月21日 (月) | 編集 |
彼方から (1) 彼方から (1)
ひかわ きょうこ (2004/03)
白泉社
この商品の詳細を見る


衝動買いした漫画。
子供の頃、これではなくて別の漫画で、ひかわ先生の描くヒロインとヒーローにすごく憧れた記憶があります。
女の子は可愛いし、男の子はかっこいいし、のめりこまないわけがない。(でも何の漫画だったか忘れた(笑))
「彼方から」はファンタジーと、私の好きな分野だし、表紙を見るだけでワクワクしてきたので思わず1冊だけ買って帰りました。
ノリコー!イザークー!
次の日、2~4巻を買いました。
チモ、チモ可愛いー!!
え、そこ?
いやいや、イザークとノリコはどうなるの?
そのまた次の日、今日なんだけど、5~7(最終)巻まで買いました。
はぁースッキリ。
先生は、別世界だけで終わらせなくて、ノリコのいた世界(うちらの世界ですね^^)のことも考えて、終わりを描いてます。
そこが1番泣けました。
・・・泣いたのかよっ。

そろそろ漫画も落ち着いてきたかなーと思ってたけど、ここにきてまた漫画熱が出始めました。
やばい。
四季でお金使ってるから、余計なお金は使いたくないのに~。
部屋も、もう本なんて置く場所ないし。
でも読みたいものがたくさん☆

このブログは漫画オタに占領されました(笑)。←バレエお休みで放置ってのも寂しいので・・・・・・。
あと1ヶ月ほど、漫画ネタが続くかもしれません(^^;)。
 テレプシコーラ 9巻
2006年08月21日 (月) | 編集 |
舞姫(テレプシコーラ) 9 (9) 舞姫(テレプシコーラ) 9 (9)
山岸 凉子 (2006/07/22)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る


今更ですが、テレプシコーラ9巻発売です(笑)。
千花ちゃんの行く末はたまたま読んだダヴィンチで知っちゃってるんだけど、そこに行き着くまでの経過がわからない。
・・・10巻かよぉ!みたいな。
10巻には更にどんな試練が待ち受けているんだ?
そんな風にドキドキしちゃう9巻でした。
 わん♪
2006年08月05日 (土) | 編集 |
浜松のカルチャースクールの体験講座「ミュージカルを踊ろう」に参加してきました。

その前にお友達とヴァンブランというレストランでランチ。
このお店は3回目です。
私はハンバーグステーキ1260円とデザートにカラメルムース420円を頼みました。
写真は忘れました。
普段滅多に食べないような場所に限って撮り忘れます。
前回食べた『海の幸ヴァンブラン』900円も美味しかったけどハンバーグも美味しかったです。
ていうか、ファミレスより安いのでは・・・そして美味しい。
また行こう。
でも何が1番美味しいって、付け合せのにんじんのガーリックオイル炒め(多分)、これが1番好きかもしれません(笑)。

*****

今回は前回習ったコーラスラインの「ONE」のみ。
そう前回習ったと言っても、私その日のうちにほとんど忘れたんで・・・・・・。
で、前回、生徒さんが作ってくれた帽子をまた使うかと思って持っていったら今回は帽子ナシでのレッスンでした(^^;)。

ウォーミングアップは今回はやっぱり先生もどんな方が参加するのか見目つかないからか、ゆっくりめでストレッチ重視でした。
助かったー。

それから腹式呼吸法と顔面体操と声出し。
「ONE」の歌の練習をしました。
慣れてきたら軽くリズムを取りつつ歌って、休憩後に振付。

憶えてないといいつつも、一応前回やったので、今回は前回出来なかったところも何とか出来る様になりました。
いや、振付も前より丁寧だったような気もしないでもないけど。

振付の時に先生がわかりやすいように帽子を持ちながら教えてくれるのだけど、今回は"象が"通らなかったけど、帽子を落としてしまいました。
そしたら
「これ、本番でもやっちゃったの~~~(>o<)。足で拾おうとしたら(だったかな?)蹴飛ばして余計遠くにいっちゃって・・・」
のようなことを照れながら話してくれました。
ああ、何て可愛い人なんだ。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、振付が終わると1~4に組み分けをして順番に何度か歌いながら踊りの練習。
「あと25分です!頑張りましょう」
・・・のようなことを言われたけど、ワタシ的には「え、もう?!踊り足りない~~~(>_<)」な感じでした。
最後に皆で「ONE」を踊って終了。
これはちゃんとしたオケテープでやったので、練習用のよりテンポが速く、ついて行くのに必死でした。
でもたこ踊りには変わりないけど、前回よりは振付は憶えることが出来ました。

ていうか、踊り足りない~~~まだ完璧じゃない~~。

床に座って少しお話してると先生が叫びました。
「時間間違えちゃった~~~~(>д<)ごめんなさい~~~」
時間が14:45~16:45の2時間だったのだけど、勘違いして17時までやっていたのです(笑)。
でも少し時間押してたし、ワタシ的にはたくさん踊れてラッキーなのでした。
そしてまた自分より大きそうなリュックを背負って先生は帰っていきました。

今ならまだ踊れるので、ぜひ東京ACLでも踊ろうイベントを!!
それがダメなら歌おうイベントでもかまいません。
勝手に踊ってますから。

やっぱり浜松は、先生が多忙なため正講座には出来ない感じでした。
あったら絶対参加するのに。。。
3ヶ月くらいだったら払えるかと。。。。。。

その後、振付を棒人間で描こうとチャレンジしたのだけど難しくて断念しました。
なので文章で書こうと思います。
とにかく覚えてもすぐ忘れるので。
すでに細かいところがあやふやになりつつ・・・(;_;)。

あ、先生は前回と同じく松永さち代先生です☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。