スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第855回「暖房器具は何を利用しますか?」
2009年11月22日 (日) | 編集 |
今は
・ソルビエント
エアコンで喉を痛めてしまうので、数年前に乾燥しないソルビエントを購入。
遠赤外線ヒーターです。
この時期はまだ部屋全体がぬくぬくするのに今年は・・・めっちゃ寒い。
サーモスタット全く使ってません。
もう少し寒くなるとこたつも使用して、下半身をこたつ上半身をソルビエントで温めるって感じです。

寒がりの私に"陽だまりのような暖かさ"なんて生ぬるかった。
真冬はソルビエントに密着、こたつから出られません。

ので、今年(来年?)の冬は即暖のセラムヒートを買おうかなぁと思ってます。
あとホットカーペットも。
こたつ無しの生活にしたいです。
スポンサーサイト
 第853回 「しょうがを使った美味しい食べ物・飲み物」
2009年11月22日 (日) | 編集 |
・豚のしょうが焼き
昔はシンプルにしょう油としょうがだけだったけど最近はみりんも付け足してます。
ま・・・どっちも変わらず美味しい。
これに一味マヨネーズつけたらご飯何杯でもいける。

・ジンジャーエール&冷やし飴
今はペプシばっかり飲んでるけど、前はコーラより好きでよく飲んでました。
冷やし飴はたまに無性に飲みたくなるけど、関西に行かないとなかなか飲めないですねぇ。
テーマ:日記
ジャンル:日記
 キャッツ(114)
2009年11月11日 (水) | 編集 |
11月11日(水) ソワレ 初日 18列センター
キヤノン・キャッツ・シアター

◆キャスト◆

グリザベラ: 早水 小夜子
ジェリーロラム=グリドルボーン: 秋 夢子
ジェニエニドッツ: 礒津 ひろみ
ランペルティーザ: 谷口 あかり
ディミータ: 団 こと葉
ボンバルリーナ: 西村 麗子
シラバブ: 五所 真理子
タントミール: 高倉 恵美
ジェミマ: 金平 真弥
ヴィクトリア: 千堂 百慧
カッサンドラ: 蒼井 蘭

オールドデュトロノミー: 種井 静夫
バストファージョーンズ、
アスパラガス=グロールタイガー: 村 俊英
マンカストラップ: 芝 清道
ラム・タム・タガー: 阿久津 陽一郎
ミストフェリーズ: 松島 勇気
マンゴジェリー: 川東 優希
スキンブルシャンクス: 岸 佳宏
コリコパット: 入江 航平
ランパスキャット: 桧山 憲(ユ ホンチョル)
カーバケッティ: 松永 隆志
ギルバート: 龍澤 虎太郎
マキャヴィティ: 金久 烈
タンブルブルータス: 川野 翔

★☆握手猫
色が違うのは前回観劇(五反田前楽)と違う猫

お初キャスト
ランペルティーザ:谷口あかり(新役)
シラバブ:五所真理子
ジェミマ:金平真弥(新役)

横浜猫、初日!!
始まりましたー。

ACL観劇後、横浜へ。
友達の後ろをついて歩いていきました・・・。
横浜わかりません!!さっぱりわかりません!!

えーと、浜松町~品川、品川から東海道線のアクティーに乗って横浜へ。
そこからは歩いていきました。
・・・次(2月)、一人で行けるかなぁ←超方向音痴。
今日は初日だからか、駅から劇場まで何名かのスタッフが"キャッツ・シアターはこちら"と言う紙を持ってポツンと立っていました。
2月までやってくれないかな、それ(ちょ(笑))。

地下を通って上がるところに猫目。
091111_1706~02
地下を出ると、うわぁー劇場まで何にもなさそう・・・。
実際ありませんでした(笑)。
食事は途中のポルタとかそごうで済ませておくのが吉です。
091111_1713~01←キャッツ・シアターほぼ正面。猫目。
道からエントランスまでの造りは名古屋の劇場に似てるかな。広場は狭いです。
屋根部分は写真を見てもわかるように少なく、記念日公演に雨が降ると最悪な感じです
今日とか・・・(笑)。
091111_1715~01←側面にも猫目。
ホント何も無いです・・・・・・。

新高・・・・・・何だっけ・・・(スイマセン・・・)改札口?、そっちの方の交差点の向こうにも何か建物があって、私達はそこで軽い食事をしました。
その建物は行きはエレベーターで降りたけど、帰りは何も考えていなかったので階段上りました。
長かった・・・・・・。
ヒーヒー言いながら登りきって「老人にはきっついわー!」と言ったら、すぐそばにスタッフらしき人が立っていたので、きっといつか何とかしてくれるでしょう(ホントかよ!(笑))。
て言うか、シアターのそばに更地があったのでそこにカフェ作ってくれたらいいのに。
キャッツカフェとか!
カフェが遠くてマチソワする時ちょっとめんどくさい感じです。

クロークは今日は招待客優先でしょうか。
外に仮クロークが設置されていてそちらに誘導されました。
上着や荷物を預けてエントランスに向かうと、小雨だったのだけどスタッフの方が傘に入れてくれました。
いつもは一般客に見向きもしない社員がまさか。
急にそんな優しくされても・・・戸惑う私でした(笑)。しかもなかなかのイケメンじゃった(笑)。

18時前には入ったのかな。(←覚えていない)
ロビーは広めで、座るところもエントランス入ってすぐのところと、モニター前に多めに設置されていました。
五反田では、客席内に入るために階段が壁の中にあったけど、今回壁の外にあったのでより開放的で、立ちにはなるけどそこでも手すりに寄りかかって休憩取れるような形になっていました。
この辺も名古屋劇場の造りと似ています。
091111_1811~02←18時10分頃。大分混雑してきました。
091111_1801~01←グッズ売り場
091111_1803~01←横浜猫開幕の挨拶

今回お金が無かったため(・・・・・・)プログラムもグッズも購入しておりません・・・。
今回で遠征お土産を仲の良い同僚全員に配れるの最後だったのでお土産代に残していたのですが・・・新横浜駅のキオスクもベルマートも閉まっていたと言う・・・orz
こんなことなら買えばよかった(笑)。

あ、トイレも個室とかは前と変わりは無いけど(廊下部分は狭くなったかな?)、洗面所は広くなっていました。
一つ車椅子用の手洗場があって、ちょうどそこが空いていたのでそこで手を洗って化粧直し用の鏡に方へ向かったのだけど、思い切り手すりに太ももをぶつけてしまいました・・・。
皆さん気をつけましょう。(そんなの私だけ?!)

それではそろそろ客席内に入ります・・・。
でもレポはあんまりありません・・・。
ACL同様、それほどワクワク感はなかったのだけど、それでも気分はフワフワしていたようです。

以下感想。まだ
******************************

[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 コーラスライン(15)
2009年11月11日 (水) | 編集 |
11月11日(水) マチネ
四季劇場[自由] : 上手最前列

◆キャスト◆

ザック: 深水 彰彦
ラリー: 影山 徹
ダン: 松浦 勇治
マギー: 和田 侑子
マイク: 斎藤 洋一郎
コニー: 石倉 康子
グレッグ: 道口 瑞之
キャシー: 坂田 加奈子
シーラ: 増本 藍
ボビー: 横山 清崇
ビビ: 上條 奈々
ジュディー: 恒川 愛
リチー: 西尾 健治

アル: 菊池 正
クリスティン: 染谷 早紀
ヴァル: 石塚 智子
マーク: 玉井 晴章
ポール: 田邊 真也
ディアナ: 熊本 亜記
フランク: 笹岡 征矢
ロイ: 宮本 聖也
トム: 林 晃平
ブッチ: 吉田 龍之介
ビッキー: 橋本 藍
ロイス: 濱村 圭子
トリシア: 勝田 理沙

が違うのは前回観劇と違うキャスト

以下、感想です。
******************************
[READ MORE...]
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
 『劇団四季ソング&ダンス55ステップス』福岡公演チケット先行予約
2009年11月07日 (土) | 編集 |
■『劇団四季ソング&ダンス55ステップス』 福岡公演
09年12月8日(火)~10年1月3日(日)公演分


チケット取り参戦の皆さまお疲れ様でした。
私はいつものごとくお友達に取ってもらいました。
参戦はしたけど、全部向こうの方が良席だったので
自分は役立たずで申し訳ない・・・。

・・・って、お前行くのかよ。

こないだの福岡LKで一旦福岡遠征終わりじゃなかったのかい~。
これが最後これが最後と言いつつチケット取っていますが、いつになったら最後になるんでしょう・・・。

明日はキャッツ第二期先行予約ですね。
ASUを観に行くので第一期に引き続き参戦出来ませぬ。
5月にアイーダ取って(もらって)あるので、ついでに猫チケ取りたかったけど、いやぁ、残念です。
でもこれで良かったんだわー!
自分のご贔屓さんは猫に出ることはないと思うので、これからあの激戦に参加しなくていいのかな・・・って思ったり。←近くで観る必要がないので焦って前方席取らなくてもいいかな~とか。
でもただの最前好き女なので(笑)余裕出てきたらまた頑張るような気もしますが!
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。