スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 劇団四季ソング&ダンス 55ステップス(8)
2009年12月26日 (土) | 編集 |
12月26日(土) ソワレ
福岡シティ劇場 : C列センター
◆キャスト◆

【ヴォーカルパート】
金森 勝
高井 治
李 涛


井上 智恵
鈴木 ほのか
今井 美範

【ダンスパート】
鎌滝 健太
斎藤 准一郎
君島 龍矢
徳永 義満
厂原 時也
花島 佑介
金久 烈
新庄 真一
前田 順弘


加藤 久美子
駅田 郁美
井上 佳奈
須田 綾乃
柴田 厚子
岡村 美南
小菅 舞
原田 麦子
今 綾乃
泉 春花


この色は前回観劇と違うキャスト
担当が変わっているのであんまり枠にこだわることないかも(^^;)

以下ただの感想。めっちゃ短いです(笑)

土曜日なので昼夜公演ありますが、私の福岡遠征は一旦これでおしまいの予定なので昼間はブラブラと観光しました。
夏に休みで行けなかったアジア美術館に行こうかなーと思っていたんだけど、サイト見たらまた休みに入っちゃったんで(運が悪い・・・)、川端商店街をうろつくことにしました。
夏も通ってみたら結構面白かったのと、前にアルプで萩原さんと西尾さんが紹介していたお店がちょうどお土産買おうかどうしようか悩んでいたお店だったので、今回は買うかー!と。(単純なんで)
十分うろついた後、シティ劇場へ。

091226_2018~01

王様になりたいの原田さんの投げキッスが可愛かった。

ドレミはランダムでソでした。
駅田さんでした。
井上さんもだけど駅田さんもニッコニコの笑顔が救いでした。
ソは智恵さんの指揮に合わせて叩く時の最初なんですよね。
私をじーーーっと見ながら、1、2、3、4っって手と体を大きく動かした時、「今叩くのね!」と私もフルフル震えながら前のめりになりました(笑)。
緊張しすぎです・・・。
叩くのは次の拍子だったので前のめりの前のめり・・・(軽くずれました(笑))。
昨日は頭が真っ白だったので下向いて歩くのに精一杯だったけど、今回袖に俳優さんが待機していると言うのをお友達に教えてもらったので(そう言えば前回阿久津さんを見たっけ)、元気よく歌う駅田さんも見ずに不自然なくらいまっすぐ前を見ながら行進しました(笑)。
いましたよ、片膝付いてシンバルを上下に振り振りする鎌滝さんが。
他にもいたそうですが、楽しそうな鎌滝さんを見るのが限界でした・・・。
帰りのエスコートはまた女優さんだったのですが、また誰かわかりませんでした。
周りを見る余裕ないです
参加型は面白いので見るのもやるのも好きなんですけど、とにかく緊張しいなんで・・・

すいません、そんな感じで全く他覚えていないのです(笑)。

あとはグヨルの後ろ歩きが成功したことくらいしか・・・(オペラ座)。
やっぱりスンラさんのズボンの長さが違っていたとか・・・(南十字星)。

奇跡的に何か思い出したら追記します。
多分ないでしょう・・・。


以下ただの観光日記。上に比べてめっちゃ長いので興味がある方はどうぞ☆
観光・・・?食べ歩き・・・?日記。

昨日と違って晴天でよかったです。
まず櫛田神社へお参りに行きました。
商店街の近くにひっそりあるからてっきり小さい神社と思っていたのですが夏に入ってみて結構大きい神社でビックリ。
また行きたいな~って思っていたのです。
年の瀬なので、初詣の準備に忙しそうでした。
091226_1133~01 091226_1135~01_0001
お参りの後はおみくじです。
ここのおみくじ30円なんですよ~。
太宰府天満宮で引いたおみくじより悪かったのでささっと結んできました
そして前回気になったけど素通りした、この霊泉鶴の井戸。
091226_1147~01 勇気出して~♪飲んで~みた~♪
(3口で飲むそうですが、さすがに柄杓に口つけるのは・・・なので手に酌んで飲みました)

しょっぱ苦っ

なななんだ、これっ。
飲んでよかったのか?!と不安になるくらいまずい
これは不老長寿の水でしっかりお願いしてきたので(ブッと吹きそうにはなったけど)、これで家族の健康は約束されたに違いありません。

今回は忘れずご朱印をもらって(とか言って肝心の朱印帳は忘れたけど)、名残惜しみながら神社を後にしました。
何か不思議と、ずっといたい神社です・・・。
神社を出るとやきもちを売っているお店があって、そこもかれこれ5年ほど気になっているんだけど勇気が出ず、今回も勇気が出ず結局買わずじまいでした。
見た目は梅が枝餅そっくり。

それから豆腐の盛田屋へ。
ここの豆乳石けんてたまにチラシとかも入ってたりして有名ですよね~。
肌が弱いので石けんも合う合わないがあるんだけど、思い切って買うことに。
そしたら、ちょっとした喫茶もやってるんですね~。
小腹も空いていたので、ゆき肌豆乳と水餃子食べました。
091226_1206~01_0001 豆乳100円、餃子315円。
豆乳は、調整豆乳しか飲んだことないんですよね~・・・。
いや、大昔に無調整の缶豆乳飲んで吐き出したことが・・・。
はちみつ豆乳って言うのもあったけど、はちみつ嫌いなので普通の豆乳で。
店員さんが「豆腐飲んでる感じ」と言っていたけど、確かに豆腐だ・・・・・・。
味のない豆腐だ・・・。
豆腐は好きだけどさすがにしょう油とかだしとかかけて食べたい・・・。
しばらくして水餃子がやってきて、それはまぁ普通に美味しくしょうゆ味だったので、水餃子のスープと豆乳を交互に飲んで、何とかごまかしごまかし飲みました(笑)。
私ははちみつ豆乳でよかったんだろうなぁー。
そして豆乳石けんも買い、さらに奥に向かって歩きました。
私は博多へ行くと必ず中洲ぜんざいに行きます。
でも今回は川端ぜんざいも食べてみようと思い(外でやってるので、夏にぜんざいはきつくてやめた(笑))、ぜんざい広場へ行くと・・・休業でした。
私って本当に運が悪い・・・。
ガクッとしながら向こう側まで行って、それからまたプラプラ戻ってきました。
お弁当が安かった。
いちごが安かった。
いいなぁ。
それから柚子こしょうが売ってるお店へ。
柚子こしょう好きです。
うちは貧乏なので前回は諦めたけど、今回はせっかくなので買ってみるかー!と入ったはいいけどやっぱり買えませんでした・・・。
お財布見たら意外と使っていて残高少なかったんで・・・悲しい・・・。
水餃子で胃が刺激されたのか、さっきよりお腹が空いてしまって、何か食べようと思ったけど最近胃の調子がおかしくてお腹空くけど食べ物見ると何か気分悪くなっちゃうんですよね。
でも倒れちゃうので、とりあえず中洲ぜんざいへ。
091226_1239~02_0001 450円だったかなぁ。
大盛り食べたかったけど、普通のぜんざいにしました。
やっぱり美味しいー。
大好き大好き。
甘さ控えめでガブガブいけます。(普通の味覚だと相当甘いと思います(笑))
茎わかめがまた美味しいんですよね~

それからキャナルへ行ってお土産を買って疲れて(笑)、一旦ホテルへ戻りました。
ホテルが駅に近いので、こう疲れたときはとても遠く感じます・・・。
ちょっとグダーってなって、すぐに時間が来たのでまたキャナルへ戻ってお友達と合流。
パン食べました。
胃がどうかな~って思ったけど、パンはあっさりしてたので結構食べちゃいました。
焼きたてもあったし、また行きたいな~(ちょ)。

ちなみに観劇後は一蘭へ行きました。
ここのラーメンは3回目です。
1回目はあっさりにしたらあっさりすぎて、私の口に合わず・・・。
2回目はこってりにしたら美味しかったけど物足りず・・・。
3回目は超こってり、ちょいガーリック入りにしたら、美味しかったです。
でもまだこってりでもいい(笑)。
今度は超こってりのガーリック多めで食べたいです(だからもう行かないよって!)。
写真は撮り忘れました。
よっぽどお腹空いていたんでしょう(笑)。

ダメだ・・・。
食べ物のことを書くと博多へ飛びたくなる(笑)。

ちなみに盛田屋で買った豆乳石けん、後日名古屋の東急ハンズへ行ったら普通に売られていました。
・・・何だ、わざわざ博多で買わなくても良かったんだ・・・。
またその後日、地元のロフトへ行ったらば、そこにも売られていました。
・・・・・・冬まで待った私って・・・・・・。
博多へ行く前にちょうど石けんが切れて愛用の石けんを下ろしたところだったので、豆乳石けんを使うのはまだまだ先です。ああー。

(10.1.26)
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。