スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 福岡シティ劇場休止。
2010年01月26日 (火) | 編集 |
ショ、ショッキングな記事が~~。

今後の劇団四季福岡公演について

今日、グランドハイアット福岡にて会見があったみたいです。
コーラスライン千秋楽(2/7)を持って、しばらく福岡シティ劇場を休止するとのこと。

13年間で33作品333万人・・・動員数的にはすごいのかわからないけどぞろ目なのがすごい(笑)。
『マンマ・ミーア!』の不振、名古屋1年で24万人、福岡5ヶ月で10万人・・・これ違いがあるんだろうか・・・。
ななな、名古屋は大丈夫かっ?!確か仮設でしたよね・・・。
おねげーしますだー名古屋はつぶさんといてええー
(オペラ座で若干盛り返したかな?)

10ヶ月空けるのは心苦しいと書いてあるので、再開の意思はあるのでしょうか。

福岡シティ劇場は遠征回数は少ないけど好きな劇場です。
入った瞬間一目ぼれ(笑)。
座席は広いし(多分)ロビーも広々としててどこよりもお気に入り。
キャナルの中にあるので暇つぶしも出来るしお土産も買えるし、何よりご飯に困らない(笑)。
駅からはちょっと離れているけど施設が整っているので便利すぎるー。

初遠征は2004年3月のオペラ座(2公演)でした。
そもそもこれも前楽を観に行って、前々楽は当日券で観たという、すでに危うい感じ・・・。
5月にはJCS(3公演)、10月にソンダン2(7公演)。
JCSは名古屋で観て衝撃を受け、どこでやろうとも行くと決めていたので福岡が決まった時はマジかと思いつつもウキウキと張り切ってチケ取りに参加したような気がします。
ソンダンは面白かったのも事実ですが、ただの贔屓追っかけですね(笑)。
エスコートやら初リハ見、初セミナー参加等でかなりテンションあがりました。
それからも福岡には好きな作品が行っていたけどなにぶん安月給なので行くことが出来ず、次に遠征のチャンスがやってきたのは福岡LK。
2008年1月(2公演)と2009年8月(2公演)だけですが・・・。
金銭面が厳しいのもありましたが、職場環境が変わって休み辛かったので有休を使わず土日で行きました。
LKは方言があるのが好きなので観れるものならもっとたくさん観たかったです。
次が2009年12月のソンダン55(3公演)。
しつこく書いてますが、職無しになるのでその前に悔いないように行っておこうと・・・。
行ってよかったですよ、ホント。
やっぱり何かきっかけがないと遠出ってしないので、観光のみで福岡って行くことはないと思うけど(旅行にお金を使う余裕がないとも言う・・・)、福岡は本当に好きな場所だし思い出もたくさんある場所なので、ぜひ再開して欲しいものです。

東京の専用劇場新設ってのをやめれば良いとモニョ
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。