スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 キャッツ(115)
2010年02月03日 (水) | 編集 |
2月3日(水) マチネ C席6列下手
キヤノン・キャッツ・シアター

◆キャスト◆

グリザベラ: 早水 小夜子
ジェリーロラム=グリドルボーン: 朴 慶弥
ジェニエニドッツ: 鈴木 由佳乃
ランペルティーザ: 愛沢 えりや
ディミータ: 団 こと葉
ボンバルリーナ: 西村 麗子
シラバブ: 五所 真理子
タントミール: 八鳥 仁美
ジェミマ: 小笠 真紀
ヴィクトリア: 原田 真由子
カッサンドラ: 蒼井 蘭

オールドデュトロノミー: 橋元 聖地
バストファージョーンズ、
アスパラガス=グロールタイガー: 田島 亨祐
マンカストラップ: 福井 晶一
ラム・タム・タガー: 荒川 務
ミストフェリーズ: 松島 勇気
マンゴジェリー: 川東 優希
スキンブルシャンクス: 岸 佳宏
コリコパット: 金子 信弛
ランパスキャット: 高城 将一
カーバケッティ: 齊藤 太一
ギルバート: 入江 航平
マキャヴィティ: 桧山 憲
タンブルブルータス: 川野 翔

★☆握手猫
色が違うのは前回観劇(横浜初日)と違う猫

お初キャスト
ジェリーロラム:朴慶弥(猫デビュー)
ジェミマ:小笠真紀(猫デビュー)
コリコパット:金子信弛(新役)
マキャヴィティ:桧山憲(新役)


以下感想。まだ
******************************
横浜キャッツ初日以来、2回目です。
2ヵ月半ぶりでしょうか。
観ないと別にこんな感じで減らしてっても大丈夫だなと思うんだけど、観るとダメですね。
またすぐ行きたくなっちゃう(いつものことです)。

横浜は2階席がなくなってますけど、C席は五反田の2階席でしか観たことがなく、1階C席観劇は今回が初めてです。
レポはあとで・・・。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。