スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『マンマ・ミーア!』静岡公演製作発表会 その1。
2010年02月22日 (月) | 編集 |
行ってきましたー
お友達ブロガーさんも当選したので一緒にランチをして、それから会場へ向かいました。

写真でごまかしてます。

製作発表会会場は静岡駅横にあるホテルアソシア。
100222MM-1.jpg
天気にも恵まれて良い会見日和です♪

中に入ると
100222MM-2_1.jpg 1階エスカレーター横にどーん!ポスター見るだけでワクワクします。
100222MM-3_1.jpg 2階にも。・・・道しるべのよう・・・。

そんなわけで
『マンマ・ミーア!』
2010年8月6日(金)開幕!!
です。

そして3階受付と会場の駿府の間(どーでもいい?(笑))
100222MM-4_1.jpg 100222MM-7_1.jpg

受付を済ませるとブログサポーター用カードとクリアファイルをもらいました。
100222MM-6_1.jpg
カードは会見終了後返却です。
クリアファイルの中身は本日の進行内容と出席者、マンマミーア!の資料。

会場内はこんな感じ。
100222MM-8_1.jpg
1~2列が報道関係者でしょうか。
スタッフの方が「どーぞ前へ」と言ってくれたので遠慮することなく3列目に座りました。
お水とカップが用意されていて、席に着くとササッとコーヒーを入れてくれました。
え、こんな一般人にまで・・・ありがとうございますぅー。
でもさっきランチで大きめのカップに入ったコーヒーをガブガブ飲んでお腹がタプタプなんですが。
コーヒー出るって知っていれば・・・!←しっかり飲み干してきましたよ(笑)。
会場内はマンマのサントラが流れていました。
踊ってしまいそうな私たち・・・(怪)。
うずうず、うずうず。
ああ、8月が待ち遠しいー!!
受付で頂いたものですが、ブログサポーターはマンマビニ袋に資料が入ったクリアファイル、チラ見した感じでは(するな(笑))営業関係者はビニ袋にマンマ資料?+マンマタオル、報道関係者はペーパーバッグに資料とプログラム(他にもあったかも?)をもらっていました。
タオルいいなぁ・・・(笑)。←欲しければ買いなさい!
先に座って待っていた報道関係者でプログラム熱心に見ている方もいました。
期待の程が伺えますね

~~~~~~~~~~
★出席者★
静岡県 知事: 川勝 平太 氏
静岡市 市長: 小嶋 善吉 氏
清水商工会議所 会頭: 杉山 公一 氏
財団法人静岡市文化振興財団 理事長: 石田 徳行 氏
静岡新聞社・静岡放送 代表取締役社長: 松井 純 氏
劇団四季 代表取締役社長 浅利 慶太 氏
ドナ役 出演候補キャスト: 五東 由衣 氏
サム役 出演候補キャスト: 荒川 務 氏

★進行内容(約45分)★
・開会 登壇者紹介
・各出席者挨拶
・質疑応答(マスコミ関係のみ)
・ストーリー紹介、プロモ放映
・キャストナンバー披露
・写真撮影
・会見終了
~~~~~~~~~~
資料は読んでいません(笑)。
だって、別に読まなくても・・・。ねぇ。

ふと横を見ると荒木美保さん、鈴木涼太さん、玉城任さんがいました。
静岡県出身と言うことで呼ばれたそうです。
しかし、私は荒木さんと涼太君はすぐわかったのだけど、玉城さんはお友達に言われるまでわかりませんでした・・・。
何か前より(名古屋MMの時なので1年前(笑))ガングロになったような。

そんなこんなで始まりました。
頭がついていかなくてメモれませんでした。
って、コラー!!
荒川さんは終始ちょっと緊張したような顔をしていました。

1.静岡県知事挨拶
休演日にはマンマ俳優によるアートセミナーを開設する(したい?)とのこと。
東海道ならぬ芸術街道にしたいらしいです。

2.静岡市長挨拶
オペラ座公演の話が来たときは大感動したそうで、マンマ公演の実現がとても嬉しいらしいです。
また静岡公演には3割ほど県外から来ているので、おっかけの人が来やすいのではないかと仰ってました。
おっかけ・・・(笑)。
浅利代表の前でそれを言うか(笑)。
あ、作品おっかけならいいのか。

3.清水商工会議所会頭挨拶
「地方では初めてになるのかしら?」
ひ、広島が先です~!
あと過去の作品について触れていました。
これは皆さん話の中に入れ込んできました。

4.財団法人静岡市文化振興財団挨拶
俳優と観客が一体になれるように頑張りたいとのこと。

5.静岡新聞社・静岡放送代表取締役社長挨拶
マンマが始まるけど、その前に55ステップスが静岡や富士でやるので、それもぜひ観ていただきたいとのこと。
え~~~、私はそこを「ステップバイステップ」と聞こえて、この人は一体何の宣伝をし始めたんだろう・・・と不思議に思っていましたが、不思議なのは私の耳ですよ。

6.劇団四季代表取締役挨拶
挨拶を考えてきたけど言いたいことを全部皆に言われてしまったので、思いついたことを適当に話します、と。(笑)
で、創立の話をし始めたんですけど何言ってるのかちんぷんかんぷん(ちょ)で、完全に私のペンは止まりました。
なので写真を撮ってみました。
100222MM-9_1.jpg

100222MM-17_1.jpg

パープリンの頭で何となく書き取れたのは今まで120を超える場所で公演をしたとか、昔に政治がどーたらで川勝さんを知っていて仕事したとか、本当に思いつきでポツポツ話してる感じでいつ終わるんだって感じでした(笑)。
マンマはアバの曲を使ったカタログミュージカルなのでどーたらこーたら・・・スミマセン・・・楽しんでいただけるとのこと。
そして知事達に向かって「四季専用とは言わないがミュージカル専用の劇場を作れと言ってるんです。市民会館は困るんですよ(笑)。エア何ちゃら(聞き取れませんでした)が大きすぎるので小さいところでやりたい、と。
それでシアターインシアターが出来たのでそれで大きな劇場でも出来るようになった、とか何とか。
アバ世代にもいいけど、若い世代もカテコで総立ちがどーたらこーたら・・・・・・・・・
すみません、メモ繋げられませんでした。

7.五東さん挨拶
笑いあり涙あり、性別関係無しに楽しめる、普通の生活の中にある感動をお届けしたいと思います。

8.荒川さん挨拶
2003年からサム役をやらせていただいてる荒川です。
・・・。
100222MM-10_1.jpg


・・・・・・えっ?何か?(開き直り)


皆さんそれぞれいろいろいろいろ仰ってたんですけど、パープリンなんで記憶も手も追いつかずメモが書けませんでした。
そして諦めました。
・・・ま、どれもただの挨拶ですしね・・・。(←ちょ。
そのうち公式にアップされるのではないでしょうか。(←おい。

長いので2つに分けます。
次は質疑応答です。
期待しないでください(笑)。

役立たずブログサポーターで申し訳ないです。
数年前に比べてかーなーり、脳が退化してまして本当に手が動きませんでした。
写真で雰囲気だけでも味わってくださいませ。
その写真もボケているのですが。はぁぁ~~~~
応援する気持ちはめっちゃあるんですけどねぇ。

続く。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。