スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 人間になりたがった猫(2・3)
2010年12月25日 (土) | 編集 |
四季劇場[自由]
12月25日(土) マチネ : 8列、 ソワレ : 4列


◆キャスト◆

ステファヌス: 種井 静夫
ライオネル: 上川 一哉
ジリアン: 小川 美緒
タドベリ: 吉谷 昭雄
トリバー: 佐藤 夏木
スワガード: 川原 洋一郎

【男性アンサンブル】
玉井 晴章
嶋野 達也
佐藤 晃仁
本城 裕二
名児耶 洋
森 健太郎
八百 亮輔

【女性アンサンブル】
齋藤 舞
今 彩乃
高野 唯
和田 侑子
松尾 美惠子
小島 光葉
濱田 恵里子
秋山 舞
成松 藍
有村 弥希子



以下メモと感想。まだ
******************************

テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
やっぱりともさんだったのですね。
私もマチネに行きましたがロビーでともさんをお見かけしました。
05年から見ている演目でしたが初めてサイドから観劇したらたくさんの発見が出来ました♪
2010/12/26(Sun) 21:17 | URL  | さよ #hmLdTiNQ[ 編集]
>さよさん
さよさんもマチネ観に行っていたんですね。
今度またどこかで見かけたら、良かったら声かけてくださいねe-446
私はまだ2回目なので発見も何も・・・でしたが、生の舞台ってキャストや自分が観る場所によって発見があったり、また感じも変わったりして、そういうのが面白いですよね。
で、なかなか観劇やめられませんよね(笑)。
2010/12/27(Mon) 22:44 | URL  | とも #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。