スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 夢から醒めた夢(24)
2011年04月09日 (土) | 編集 |
4月9日(土) マチネ
四季劇場[秋] : 1階S席7列

◆キャスト◆

ピコ: 岡村 美南
マコ: 苫田 亜沙子
マコの母: 早水 小夜子
メソ: 厂原 時也
デビル: 川原 洋一郎
エンジェル: 川島 創
ヤクザ: 野中 万寿夫
暴走族: 西尾 健治
部長: 菊池 正
老人: 高橋 征郎
老婦人: 丹 靖子
夢の配達人: 道口 瑞之

【男性アンサンブル】
鈴木 伶央
三宅 克典
小野 功司
前田 員範
星 潤
入江 航平
須永 友裕

【女性アンサンブル】
大橋 里砂
木許 由梨
相馬 杏奈
田村 圭
橋本 藍
織田 なつ美
森田 真代
井上 万葉
内田 莉紗
月丘 みちる


この色は前回観劇(2008年w)と違うキャスト

以下レポ&感想。
******************************

3年ぶり。
好きな作品だけど、この頃からマンマにはまったのと会社の事情とかで遠出は我慢していたら、こんなに間が開いてしまいました。
昔からのキャストさんもまだたくさんいらっしゃるけど、前回と比べるとこんなことにw

岡村ピコめっちゃよかった!
笑いどころはまだまだって感じたけど、歌がー!聴いてて気持ちいい!
苫田マコも知らない間に歌が上手くなっていてビックリ・・・。
演技もぶりぶりしていなくてよかった。
ちょっと痩せた?前回観た時より年は取っているのに、今の方が外見も雰囲気もマコに合ってる・・・かな?
メソが大ちゃんだと思って、ウキウキしていたんだけど、ロビパフォで近くで見たとき何か違和感・・・こんなに目細かったっけ?
ベル鳴らし隊wで横を通った時の顎の骨格を見て、やっと大ちゃんじゃないことに気づき(そこで気づくかw)やっとキャスト表で確認したら厂ちゃんwww
・・・最近キャストを確認しない女・・・。
だ、大ちゃーん←大ちゃん好き。
でも厂ちゃんメソもよかった。
目がキリッとしてるせいか、いじめられっこ役より昔の受験地獄バージョンの方が似合うかな~って思いました。

男性アンサンブル、三宅さんがちょいちょい消えてました。
何かアクシデントでもあったのでしょうかね?
前田さんがいたのは嬉しい。好き!
かなーりミスがなくなって(ミスと言ってもちょっとぐらつくとかそういう程度だけど)、キビキビ踊ってかっこよかったー。
でも笑顔は変わらず可愛いー!
女性アンサンブル、森田さん
可愛いし、とても優雅に踊るし、かなりお気に入りさんです。
アフリカ子供がとっても残念だった・・・・・・・・・。
テーマ:劇団四季
ジャンル:学問・文化・芸術
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。